新着情報

IT補助金の製品認定!最大100万円の補助を受けられます!

2017年04月11日

このたび、弊社の社会福祉協議会様向け以下製品が、国の補助金制度である「IT導入補助金」の対象製品として認定されました。

 

◆法人後見・市民後見専用 業務支援システム「みると」
◆日常生活自立支援事業 業務システム「らいと」
◆相談管理システム「ゆめと」

 

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的とした平成28年度補正予算による事業です。

IT導入補助金の交付が決定すれば、各製品の導入に対して最大で100万円の補助金適用が受けられます!

 

現在2次公募の受付を行っており、1次公募で採択された社会福祉協議会様もございます。

2次公募期間:平成29年3月31日(金)~平成29年6月30日(金)17時まで

 

採択の結果を受けて導入するか決定するという選択も可能なため、「とりあえず申請したい」「検討したい」という場合は、下記資料をご覧の上、弊社までお問い合わせください。

【IT補助金詳細資料】

 

 

導入マップ
  • 導入事例
  • 導入までの流れ
  • デモ実施依頼
  • お問い合わせ
  • 株式会社ヴィンテージ