セキュリティ対策

万全のセキュリティ対策

SSL(暗号化通信)

SSL(暗号化通信)

ユーザーとサーバの間の通信データを暗号化し、暗号化通信を行うことで、盗聴によるデータの漏えいを防止します。

クライアント証明書

クライアント証明書

クライアント証明書の入っていないパソコンではアクセス不可となります。

VPN接続

VPN接続

専用回線を用いることで、悪意を持った第三者のアクセスができません。

データベース暗号化

データベース暗号化

万が一、サーバからデータを抜かれた場合も、データは暗号化されているため読み取りができません。

バージョン2 新規セキュリティ対策オプション

POINT1ログイン対策のセキュリティ

「みると」バージョン2では従来のログインID/Passwordでのログインだけでなく、「指紋認証ログイン」や「個人別ICカードでのログイン:※1」で第三者のログインを防ぎ、セキュリティレベルの向上を行うことが可能です。
※1:ご利用頂く場合には、「総合認証ソフトSMART ACCESS」「指紋認証機器」「ICカード」などを別途導入する必要があります。
※「SMART ACCESS」は富士通株式会社の登録商標です。

ログイン対策のセキュリティ

POINT2サーバのウィルス対策ソフト/ランサムウェア対策ソフトでデータ保護

システムのデータが保存されるサーバにはウィルス対策ソフトを導入しデータ保護を行います。さらに、データを削除し取り戻すために身代金が要求される「標的型攻撃やランサムウェア」の対策ソフトもサーバに適用させることも可能です。

サーバのウィルス対策ソフト/ランサムウェア対策ソフトでデータ保護

バージョン2 新バックアップオプションサービス

月額オプションバックアップデータCD-R送付サービス

システム導入時に弊社にてサーバから自動的にバックアップが取れる仕組みを提供していますが、万が一、「機械の破壊」や「データセンターの障害」でデータが消えてしまう場合に備え、再バックアップを行うサービスを提供致します。

バックアップデータCD-R送付サービス

福祉関連システム

弊社の他の福祉関連システムのご紹介。「ゆめと」「らいと」と併用することで相談対象者・地権利用者から被後見人へデータ移行が可能となります。

各種お問い合わせ

製品に関するお問合せ・デモ依頼などはお気軽に以下お問い合わせフォームよりご依頼下さい。